見学会について

事前打ち合わせについて

当社互助会に入会していますか?

これは私たちが事前打ち合わせをさせていただく際に一番はじめにお客様に伺うことです。

なぜなら、まったく同じ内容で御葬儀をされた場合に互助会に入っている方とそうでない方では費用が全然違うのです。

御葬儀代は比較が難しいので詳細は実際にお話をさせていただかないと出ませんが、最低でも掛け金の倍以上はお得です。(27万と45万コースがあります)

かかる費用は御葬儀代だけではありません。御布施や仏壇、お墓、その後の法要まで、何かと出費がかさみます。

よく「満期にならないと利用できないんでしょ」と言われますが違います。入会していれば特典が受けられるのです。

極端に言えば、もしもの時、その1時間前でもいいのです。
亡くなってからでは遅いのです。

それだけで、何十万円も違うのであればその差は大きいと思います。

「御葬儀のことなんて・・」ではないのです。
送り出す家族のことを考えてみてください。最愛の人を失いその後の生活を考えれば少しでも負担が少ない方がいいはずです。

このページを見てくれている方、長々と書いていますが、それだけ入会している方と、そうでない方では違いが大きいのです。

まだまだ書き足りないくらいに伝えたいことはたくさんあります。
最後まで読んでくださっているあたなになら、私の想いが伝わっていると思います。
ぜひ考えてみてください。そしてお話をさせてください。

→ 互助会についてはこちら

明善社 打ち合わせの様子
事前打ち合わせについては

「亡くなってもいないのに縁起でもない・・・」
「もしもの時を考えて・・・」
などいろいろな考えがあると思います。
しかし、事前に御葬儀の事を考える方は増えています。

事前打合せは、送り出す側、送り出される側のどちら側からでも考えられます。
ただ、御葬儀と一言でいっても、仏式、神式、無宗教、近い身内だけで、派手に送り出したい・・・
など、希望や予算などが気になるところです。
たった一度の御葬儀を、悔いのないように、最高の思い出になるように、少し考えてみてはいかがでしょうか。

まず、どのような形でするか

  • 密葬
  • 家族葬
  • 無宗教
  • 社葬
  • 合同葬
  • 団体葬


次にどこでするか

  • 斎場または集会所等
  • ご自宅
  • 寺院


そして、費用

一番気になることかもしれませんが、一番難しいところでもあります。
そこで、どれだけの人数が参列するか(親族、町内、会社、友人)考えてみてください。
お返しの礼品数、お食事代、意外と大きい出費です。
まったく同じ御葬儀なんてあり得ません。
「うちはいくらかかった」とか、人に金額だけ聞いて高い、安いは意外とわからないものです。

まずはお問い合わせください。分からないことだらけの御葬儀の不安を一つ一つ解決します。


→ 生前予約についてはこちら

関連コンテンツ

→ 規模について
→ 祭壇・送迎バスについて
→ 宗派について
→ 湯灌・納棺の儀について
→ 御葬儀後について
→ 四十九日までのスケジュール



互助会について